探偵を浮気調査の値段の安さだけで選んではいけない理由

浮気調査の費用は安さだけで探偵事務所を比較してはいけません。

 

【浮気調査の費用を安さだけで比較して探偵を決める危険性】

 

浮気調査の費用は私たちにとっては、決して安い金額ではありません。浮気調査には最低でも30万円は必要ですし、浮気調査の状況によっては100万円ほど掛かってしまう場合もあります。海外の浮気調査なんて頼んだら一体幾ら掛かるか判りません。

 

だから浮気調査の費用は出来るだけ安い探偵事務所を選びたいと思うのは当然のことです。お金がなければ浮気調査を頼む事ができませんが、そうかと言って安いだけの探偵を選ぶと、後で大変後悔する事になります。

 

今インターネットではたくさんの浮気調査の金額が提示されていますが、その殆どのベースとなる金額は、調査員一人当たりの金額を提示しています。探偵の浮気調査の値段は、その調査員一人当たりの金額だけを見ていると大変なことになります。

 

浮気調査の費用は、もっと全体の金額を見なければなりません。また、浮気調査の費用は依頼される調査内容によって大きく変わってくるので、価格表を作成するのがとても難しく、簡単に価格表を作ることが出来ないのです。

 

調査員の1時間あたりの金額だけを見ていると5,000円/1時間 なんていうのもありますが、注意するべき点を下記に上げておきます。

 

■浮気調査を実行する調査員は1名で行動することはありません。必ず3名以上で行動することが多いため、時間単価は人数分必要になります。3人以上で行動するのは尾行や追跡で調査対象者を見失わないようにするためで、浮気調査を成功させるためには重要で必用なことです。

 

■浮気調査には最低依頼時間というものが存在します。例えば、調査員1人1時間5,000円としますが、探偵事務所によっては例えば、『最低3時間から依頼を受ける』というように、時間を決めている場合があります。この場合
5,000円×人数×最低依頼時間 =調査員に掛かる費用ということになります。

 

■浮気調査の追跡に使用する車輌、特殊機材に掛かる費用。車、バイクに関しては1日、又は時間単位で使用料金を決めている場合が多くあります。

 

■調査中に発生した別の費用も請求される場合があります。経費は話がややこしく、見積り時にしっかりと内容を確認しておかないと色々な費用が発生して、値段が大きく跳ね上がり、浮気調査を依頼したことを後悔することになります。

 

浮気調査は、実績、サービスの良さ、価格の総合評価で選ぶようにします。