浮気調査の値段を爆発的に抑える方法。それがGPS調査

浮気調査の値段を出来るだけ安くする方法はGPSを使った事前調査しかありません。

 

GPSの取り付け方ってこんなに簡単なの!!

 

 

浮気調査は探偵さんに頼むのが一番安心です。早く、確実に、プライバシーを守って調査してくれるからです。

 

しかし良いサービスと言うものには、つねに『値段』というものがついてまわります。浮気調査では30万円〜100万円くらいの
金額に落ち着くことが殆どです。

 

100万円掛かる浮気調査と、30万円で納まる浮気調査とはいったい何が違うのでしょうか?

 

このサイトではお話している内容で、浮気調査の費用の中で、一番割合が高いのは人件費だと言うことを説明しています。

 

浮気調査に必要な費用は色々とありますが、その中で一番高い割合を占めているのが調査員の人件費なのです。

 

浮気調査の際に、探偵は必ずチームで調査を進めます。人数は大体3人〜4人です。

 

最近ではインターネットのWEBサイトに探偵事務所の値段として調査員1人当たりの費用が時間単位で表示されていると頃が増えてきました。

 

時間単位…

 

これを見ると如何に調査する時間を短くするかで、探偵の浮気調査の値段が決まると言えるでしょう。もちろん都会での調査、郊外での調査それぞれに使用する調査器具や、交通手段もちがいますので、一概には言えませんが、

 

基本は調査員が『尾行』や『待ち伏せ』などをおこなう時間を短くするしかありません。

 

では、どのようにしたら良いか。。。

 

それは浮気をしているパートナーのことをよく観察するところから始まります。

 

パートナーのスマートフォンの使い方がおかしくないか?電話に出なかったり、『後でかけなおしまーす』とか、あなたがスマホに触ったり覗き見しようとしたら激怒するなど、最近変わった様子がありませんか?

 

それから、休日出勤が極端に増えたり、自動車のカーナビの記録が全部消去されていたり。

 

浮気が怪しまれる行動がどんどん増えてきたらもう浮気確定ですね。

 

そのときに、何時、どこで、誰と浮気をしているのかが分れば、調査員が行動する時間を極端に短縮できて探偵に浮気調査も頼みやすく、値段も抑えられるのです。

 

探偵の浮気調査はあくまでも証拠を押さえるための調査になります。

 

GPSの調査は探偵に依頼する前の事前調査として活用して、調査対象者(パートナー)の行動範囲や、実際に浮気の可能性があるのかを調べるために使うのです。

 

イチロク

 

≪超簡単レンタルGPSの詳細を知りたい方はコチラをクリック。≫

 

GPSをレンタルしてくれる会社もありますので、短期間でレンタルして結果が出たら返却するという方法ですとかなり費用をおさえられます。

 

GPSを使って、あなたのパートナーの行動を調べますが、決してパートナーに悟られてはいけません。あなたが浮気調査をしていることをパートナーが分ってしまったら、警戒心が大きくなり、今後の調査に悪影響が出るからです。

 

GPSにも色々な種類があります。浮気調査に便利なのは小型のものや、車に付けるタイプです。

 

小さいものでは手のひらサイズ、車に付けるものでは防水や雪に強いなど丈夫なものがどんどん出てきました。

 

【こんなに小型になって性能が上がっているGPS】
GPSの大きさは手のひらサイズで使いやすい。

 

レンタルGPSを借りたときの費用はどのくらい?

 

【GPSレンタルに掛かる費用はどのくらい?】

 

GPSをレンタするとこのくらいの金額が掛かります。

 

浮気調査を出来るだけ安くしたいなら!

 

GPSのレンタルに少し費用を掛けるだけで、探偵さんに依頼する浮気調査の費用を大幅に抑える事ができる可能性は非常に大きく期待できるので、パートナーの浮気が疑われる場合には、是非一度試して頂きたい方法です。

 

GPSをレンタルしている会社の商品には、GPSの機能に応じて、価格が分けられています。

 

もちろん、GPSの機能や性能が劣るものは価格が安いし、高性能なものはそれだけ費用が高くなります。また使用する期間でも掛かる費用が変わってきますので、あなた自身がどの程度の調査期間と、費用を掛けられるかでも変わってきます。

 

上記で紹介した価格は、検索機能や、精度が浮気調査向けのGPSになります。

 

また、GPSを購入して利用するか、レンタルで利用するかでも、その費用が変わってきますが、基本的に浮気調査の場合は、そんなに長い期間継続して使用することはありませんので、レンタルで対応した方が良いでしょう。

 

継続してGPSを活用するような場合は、例えば会社で営業職の社員の行動を確認したり、それからお子様や、老人の安否を確認するという場合になります。

 

■GPS発信機は、人口衛星を利用して現在地を正確に割り出しリアルタイムで位置情報を発信します。
一般的に私たちが購入できる記録型のGPS(GPSロガー)は受信専用で発信機能が備わっていないことが多いです。その為、すぐに位置情報を割り出すことが出来ず、、過去の動きのデータをパソコンに落とし込んでから閲覧する事ができる記録型のGPSです。

 

■GPSレンタル会社が取り扱うGPS商品はインターネット回線を通じて位置情報をリアルタイムでパソコンや携帯電話などから閲覧出来るGPS発信機が殆どです。リアルタイムな位置情報は、インターネットを介して、通信事業者への通信費や検索費など、システムを使うための費用が掛かってしまうため、ご購入したとしても月々の費用は必ず発生してきます。

GPSを借りたり、返却したりするのは大変そうですが。。。

 

GPSを借りるのはいいのですが、その手続きや、返却方法が非常に面倒ではないか。。。と考えている人も多いと思います。しかし最近ではGPSの需要を増えてきて、レンタルのシステムも非常に簡略化されてきました。